会社設立の登記完了にかかる期間

法務局では、毎日たくさんの登記申請を受け付けています。
会社設立登記は「商業登記」に分類されますが、登記の種類はそれだけではありません。
財団法人、社団法人などの「法人登記」や、不動産の権利や所有権に関わる「不動産登記」などもあります。
さらに言えば船舶登記、成年後見登記、動産登記、動産譲渡登記、債権譲渡登記といった一般人にはあまり聞き馴染みのない種類の登記もたくさんあります。
つまり法務局は、毎日とても忙しいのです。
続きを読む →

会社設立登記にかかる費用

これは少し昔の話になってしまいますが、かつて会社を設立するためには多額の資本金が必要でした。
株式会社で1000万円、有限会社で300万円以上の資本金が必要だったのです。
しかし2006年に会社法が改正され、資本金は1円から会社設立が可能となりました。
もちろん現実的に1円の資本金で会社を設立しようという人はいませんが、そこまで多額のお金を用意しなくても会社設立することができるようになったのです。
続きを読む →